節約・節税

家計簿が続かない人におすすめ!1日たった5分で12万円の節約!?簡単家計改善のすすめ。

こんにちは相沢かずさです。

うっすら節約しなきゃ、とわかっていても中々続かない家計簿。

家計簿って続かないですよね。

仕事に育児に家事。

育児だけではなくででっかい長男(パパ)のお世話に毎日大忙し。

家計簿をつける意思はあっても、溜まる一方のレシート。

イライラしちゃって「もういい!家計簿やめた!」とレシートをゴミ箱に放り込んだことはありませんか?

私はあります。何回もあります。

でも大丈夫。

家計簿をつける目的は「家計の無駄使いをなくす」ことですよね。

この記事を読めば、家計簿アプリも、家計簿ノートも不要で、スマホ一つ、一日たった5分で月に1万円の家計改善が見込めます。

毎月1万円、1年で12万円、10年で120万円。

これは大きいですね。

 

簡単家計簿改善は自分にメールするだけ。

必要なモノはスマホだけです。

LINEかメールのアプリが入っていますか?

それがあれば十分です。

やることはたった一つ

  1. コンビニ
  2. 100円均一ショップ
  3. 自動販売機

上記3つで使ったお金を自分にLINEもしくはメールするだけ。

「コンビニ 100円」のように。

人によっては外食が多ければ外食費も入れてもいいかもしれません。

簡単家計簿改善にはラテマネー

ラテマネーという言葉をご存知でしょうか。

私は先月知りましたw

ラテマネーはアメリカの資産アドバイザー、デヴィット・バック氏が、著書「The Automatic Millionaire(自動的に大金持ちになる方法)」に出てくる言葉で、「毎日何気なく使ってしまう少額のお金」のことを指しています。

一杯400円のコーヒーを毎日買ったら?

1週間で2,800円、1カ月で1万円、1年で12万円以上の出費です。

そのラテマネーを年利3%で運用したら20年で300万円になりますよ。

今日のコーヒーか、20年後の子供の学費か?

私なら絶対学費をとりますね。

毎日少額使ってしまう場所はコーヒーショップ以外にも「コンビニ、自動販売機、100円ショップ」です。(人によっては外食も)

コンビニや100円ショップでのついで買いは言わずもなが。

特に自動販売機はレシートも出ず、気軽に買えてしまう金額なので無意識のうちに消費しがちです。

家計簿をつける意味は「無駄使いを減らす」こと。

つまり「無駄使いの温床」だけをピックアップすれば効率的に「無駄使いを減らすこと」が

Twitterでこんな声も。

毎月5000円って溜まればかなりの額ですよね。

https://twitter.com/goodmorningmika/status/1056888087026909185

簡単家計簿改善で得られる効果

なんと、コンビニや100円ショップでの無駄使いがみるみるなくなるのです。

人間ってひと手間かかることは面倒くさくて後回しになりがちです。

例えば、ボタンがやたら多いシャツ、着たらアイロンをかけないといけないブラウス、太りすぎてパツパツだけど「フンッ」って気合入れれば何とか入るパンツ。

こういった着るのに手間がかかるお洋服って気がついたらタンスの肥やしになっていませんか?

無駄使いもこの心理でストップ出来ます。

自動販売機でジュースを買う時、「LINEをする」とワンステップ入れてみましょう。

めんどくさいですよね。

めんどくさいので、段々「LINEするくらいなら買わない」と思えるのです。

そして、これを続けていると「結構ちょこちょこ無駄使いしているな~」と明確に認識できるのです。

三日くらいでも大丈夫ですよ。

「使ってないつもりがこんなに使っている!」とLINEの吹き出しの数にビックリするはずです。

私も24歳で一人暮らしを始めて3か月家計簿をつけ「無駄使いの認識」をすることで超節約体質になりました。

これは私自身の体験だけではなく、行動科学マネジメントで実証されているそうです。

なぜなら、この手法、「bookee」という「お金の学校」のプログラムと完全一致しているからです。

bookeeは専属のコンサルタントがあなたの家計簿見直しや、初めての投資をサポートしてくれる「あなただけのお金のトレーナー」がつくお金の学校です。

「bookee」に入会するとまず「無理なく節約する」プログラムが組まれます。

 

このプログラムで使われるのが「1日に使ったお金をLINEで報告する」方法なのです。

無駄使いを毎回認識することで、無駄使いを減らす。行動科学マネジメントで実証されているのですね。

【評判】bookee(ブーキー)の口コミは悪い・怪しい?料金は?お金のパーソナルトレーニングについて体験してきたよ。お金のパーソナルジム「bookee」(ブーキー)ってご存知ですか? 何にお金をつかっているか分からない人 ...

家計簿いらずの手間なし家計改善アイディア

その他家計簿いらずで、すぐにできる家計改善は固定費。

私は格安スマホとプロバイダ変更で、合わせたら年間12万円程度節約できました。

参考にしてみてくださいね。

格安スマホに変える

私も格安携帯にしたら年間7万円ほど節約できました。

楽天ポイントでも払えて、速度も抜群な楽天モバイルがおすすめです。

 

https://coinbook.work/sim-suggest

インターネットプロバイダのキャンペーンを利用する

私はお金のプロに家計簿を見てもらってプロバイダ料金が高すぎる、と指摘されました。

改めて調べると、インターネットのプロバイダのキャンペーンはお得なので使わない手はないです。

私も年間5万円位の節約になりました。

今、NURO 光に変えたら3.5万円のキャッシュバック、工事料金4万円も実質無料。

月額も4,743円と激安です。


携帯キャリアを変えてもプロバイダを変えても、日常に支障は全くありません。

【FOD・U-NEXT・楽天マガジン】動画・漫画読み放題【1ヵ月無料お試し!】気づけば結構な金額になっている「動画・雑誌・漫画」の読み放題・見放題コンテンツを集めました。 暇があると動画を...

まとめ

Happy Window Reflection Free Photo

ちょっとした無駄使いを毎回認識することで、効率的に無駄使いを改善できます。

そして毎日何気なく使ってしまう少額のおかね、これが積もり積もれば20年で240万円。

ラテマネーだけでなく、固定費も変えてみると

いちいち手間のかかる家計簿をつけなくても、これで年間10万円以上節約できます。

ラテマネーと固定費の節約で20年後には340万。

私立文系の4年間の学費が320万円程度と言われているので、子供の学費を確保できますね!

更に浮いたお金、毎月2万円をほったらかし運用すれば20年後は614万円程度になると予測されます。

今日の一歩が子供の大学進学資金になるかもしれません。


 

 

ABOUT ME
アバター
一紗
こんにちは 相沢一紗と申します。 保険会社と銀行に15年勤務する6歳と0歳の母。 東京都に住んでいる世帯年収800万円のワーママです。 初めての育休でアレコレ張り切って育児グッズを買ったり、映えるお店でママ友ランチをしまくった結果、1年半の育休で-100万円! 慌てて食費や電気代を節約するも、長続きせず(´;ω;`)ウッ… その後、格安スマホに切り替えたことがキッカケでラクチン節約に目覚める。「ズボラでも家計簿が無くても」できる節約・貯金術を紹介します。
ママのグチ、家計の悩み相談に乗ります

  • ワーママつらい
  • 夫が不満で爆発しそう
  • こんな保険を勧められたけれど大丈夫?
  • 格安スマホって本当に使える?
  • キャッシュレスが気になるけど難しい

なんでも気軽に相談してくださいね!

育児中なのでお返事が遅くなることが、あるかもしれませんがお返事は必ずします!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。