お金の勉強

bookee(ブーキー)・児玉隆洋はお金オンチ?実体験から生まれたお金のパーソナルジムとは

児玉隆洋社長のアツい思いから生まれた「お金のRIZAP」bookee(ブーキー)。

そもそも、サイバーエージェントで出生街道を爆走していた児玉孝洋社長。

なぜ独立してまで会社を立ち上げようとしたのか?

派手な見た目、お金と関係のない職歴の彼が

立ち上げた会社の教材は信用できるのか?

ちょっと怪しいですよね。

でも、児玉隆洋社長がbookeeを立ち上げたのは、

私たちと同じ「お金で苦労したから」なんです。

社長のお金の苦労といっても、会社の借金とかではないですよ。

私たちとおなじような「日常のお金の不安」についてです。

赤字ママ

児玉社長が、結婚して保険や家を買う時のエピソードです。

金融商品が溢れていて、何から勉強すればいいのかさえ、わからない。

どの情報が正しいのかも判断する自信がない。

できれば、自分のファイナンス状況を診て、中立的な立場でアドバイスしてくれる人がほしい。

そう切実に思いました。

この経験がbookeeの創業のきっかけになっています。

 

自分のファイナンス状況を診て、中立的な立場でアドバイスしてくれる人がほしい。

これすっごい共感しませんか?
赤字ママ

自分の家計について相談できるひと、ほしい

一紗

bookeeでファイナンスを学べば、一生、自分で家計をプランニングできるようになるよ。

bookeeでファイナンスを学べばこんなことができるよ
  • 銀行の300倍で資産を運用できる(銀行金利が0.01%⇒3%)
  • 生活を変えずに年間5万円以上の節約が可能
  • iDeCo、NISA、ふるさと納税、お得なお金の仕組みを使いこなせる
みんなが知りたいのに、学ぶ機会のないお金の話を総合的に学べる。
日本で唯一のお金のパーソナルジム・bookeeを創設した児玉社長について解説していきます。
bookeeの無料体験コースで5万円も得した話⇒こちら

bookee(ブーキー)・児玉隆洋社長とは

児玉 隆洋

児玉社長の略歴はこちら。

名前児玉孝洋
生年月日1983年06月22日
出身地宮崎県
出身大学明治大学

 

  • 2007年サイバーエージェントに入社。
  • Amebaブログアプリを責任者として立上げ、appstoreランキング1位を獲得、国内最大のブログアプリへと成長させる。
  • Amebaブログ事業部長に就任。
  • AbemaTVの広告開発局長を歴任。
  • 自らの経験から網羅的かつ中立的なファイナンシャルリテラシーの必要性を強く感じ、株式会社bookee (ブーキー)を設立。代表取締役社長に就任。

 

 

サイバーエージェントみたいなキラキラした会社で、出生街道まっしぐら。

サイバーエージェントの主要事業を歴任しているとことをみても

時代を先読みする優秀な感性がありますね。

お写真を拝見しても「若手IT社長」という感じがします。

キラキラした生活を送っていそうですね。

個人ブログから一部抜粋しました。

投資家と経営者で、久しぶりに学生みたいな夜でした。

メタップスの佐藤さん、同じくお金の課題解決がミッションということもあり、

ずっとお会いしたいと思ってました。

こういう出会いは、本当に学びも多くてありがたい^^

bookee社長のブログ

 

キラキラしてますね~。

業界の人って感じがします。

では、児玉社長は大手企業を辞めてbookeeを創設したのでしょうか。

株式会社bookee(ブーキー)は社長のお金オンチから生まれた

 

赤字ママ

なんだけ優秀そうな人だね~。バリバリ稼いで、かっこいい投資とかしてそう。

一紗

それが、結婚して初めて保険とか、家を買うべきかどうかが分からなくて調べまくったそうだよ。

日本ではそもそも「お金に関する教育」が全くありません。

とはいえ、お金は人間だれでも関係するもの。

みんな興味はあります。

金融商品は世の中にあふれているし、テレビや雑誌で特集が組まれています。

ただ、基本的に

「どういう保険に入るべきか?」

「住宅ローンの組み方」を

教えてくれることはまずありません。

なにやらキャッチ-ですぐに儲かりそうな金融商品を簡単に紹介するだけ。

そんな商品はだいたい金融機関が儲かるだけ。

 

赤字ママ

じゃあ、本を読んで勉強するぞ!

確かに金融に関する本も本屋にあふれています。

しかし、保険や投資・住居についてまとまっている本はなく、

本によって言っていることはバラバラ

赤字ママ

結局本を読んで満足してしまった。

一紗

お金に関する考え方って人それぞれだし、時期や時代でおすすめの金融商品もかわるしね。

 

児玉社長も仕事で忙しいなか、苦労してファイナンスについて勉強をしたそうです。

しかも「お金の勉強」をしただけではお金は増えません。

投資をするなら証券会社で口座を開けなければならないし

格安スマホにするなら、携帯の解約や新しい格安スマホに契約をしなければなりません。

 

すっごいめんどくさいですよね。

誰かにお尻を叩いてもらわなければ実行できません。

児玉社長のこんな実体験から「お金の知識+行動を変えるトレーニングを学べる

お金の総合スクール「bookee(ブーキー)」が出来たんです。

bookee(ブーキー)の教材は信用できる?

 

 

bookeeは元サイバーエージェントの優秀な社員が立ち上げた会社。

しかし、元々お金オンチの児玉社長が立ち上げた「bookee」の教材や授業は信用できるものなのでしょうか。

そこは問題ありません。

bookeeは創立16年のお金の総合スクール「ファイナンシャルアカデミー」と業務提携をしており、教材は「ファイナンシャルアカデミー」で使われているものがベースとなっています。

ファイナンシャルアカデミーとは
学校名ファイナンシャルアカデミー
設立2002年6月13日
資本金1億円
代表取締役泉 正人
所在地東京校事務局 :
大阪校事務局
ニューヨーク校事務局

ファイナンシャルアカデミーは基本的なお金の仕組みを学べる

日本最大級の総合マネースクール。

金融商品を売らない、紹介しない中立的な立場から「お金の教養」を学べます。

ファイナンシャルアカデミーは

不動産投資だけで家賃年収2億のカリスマ経営者

「泉正人」さんが運営するお金の専門学校。

 

泉正人さんの略歴
  • 26歳でitベンチャーを起業
  • ファインシャルアカデミーをはじめ、インターネットカフェ・不動産ポータルサイトなど事業を幅広く展開。
  • 父親が国際弁護士。事業家の家系。

お金に関する本も多数出版しています。

Amazonで見た限り30冊くらいの本を出してます。

私も数冊読みましたが、お金についても仕事についても

ポイントを押さえた構成と読みやすい文章が特徴です。

↓この本はマンガでわかりやすいですよ。

 


誰も教えてくれないお金の話 (Sanctuary books)


「世界標準」のお金の教養講座 角川フォレスタ

 

Twitterでの口コミも上々です。

 

https://twitter.com/toroma2/status/753547688633774080

そんなファイナンシャルアカデミーの教材を使って、

「お金の使い方」をマンツーマンでフォローしてくれるのが

「bookee」なんです。

赤字ママ

でも、本当に満足できる教材、指導なのかな?

一紗

bookeeを実際に受けた人の実績は◎だよ。

 

bookeeの実績こちら
  • トレーニング満足度97%。
  • 4人に3人が資産増加に成功。

4人に3人は資産が増加するってすごいですね。

bookeeは、ちょっとしたことだけど、やってみれば効果絶大な節約や資産運用を教えてくれるので、この結果は納得できます。

例えば、あなたにピッタリの電力会社の選び方を教えてくれ、電力会社の変更までサポートしてくれたり。

たった1日、ネットで手続きをすればできることだけど、年間数万円も節約できます。

もちろん、今までと同じ生活をつづけながら一気に数万円節約できるんですよ。

一度、固定費の節約をしてみるとそのラクチンなのに、効果が絶大な事に驚かされます。

そうすれば、他の固定費、格安スマホや火災保険の見直し、自分でサクサク調べて

手続き変更ができるようになります。

一生もののお金のスキルですよね。

 

【口コミ】ファイナンシャルアカデミー無料セミナー体験談・詐欺?勧誘される?「お金の学校」”ファイナンシャルアカデミー”の無料セミナー体験談の口コミです。 実際に受けた講座の体験談 「勧誘されない?」 ...

bookee(ブーキー)はなぜ女性向け?

 

bookeeは女性向けに作られたプログラムになっています。

受講できる内容は、女性だけに限らず義務教育に取り入れてもいいような

誰にでも役に立つ内容でした。

「なぜbookeeは女性向けのサービスに特化しているのか?」

児玉社長のインタビューを探しました。

男性向けや子ども向けなど様々な選択肢がある中で、女性をターゲットにしたのはどうしてですか?

(児玉社長)
トレンドを創るのは女性だと思っているからです。
イメージしてみてください。おじさんが使っているサービスは国民的に流行ると思いますか?正直、うーん・・・と首を傾げますよね?
一方で、若い女性が使っているインスタグラムのようなサービスは流行りますよね。ファッションなどもそうですが、流行を決める鍵となるのは女性だと思っています。なので、入口として世の中のトレンドを抱えている女性を対象としました。

弊社は金融教育を義務教育に入れていきたいと思っています。そのためには、国民的サービスにする必要がある。国民的サービスにするには、大きい時代の波を作る必要がある。大きい時代の波とはトレンドのことです。だからこそ、トレンドを創る女性に弊社サービスのファンになっていただけたらと思っています。

biscampasより引用

赤字ママ

女性の「トレンドを作る力」から金融に関する教育を一般的なものに使用としているんだね。

一紗

家計管理や「「ギャンブルではない投資方法」については本当に義務教育に入れてほしい。bookeeには期待しています。

児玉社長の最終目標は、「お金の勉強」を義務教育化すること。

欧米では一般的なに義務教育になっているお金の勉強。

しかし、日本ではまだまだ一部の人のみが学んでいる世界ですよね。

私自身、お金の勉強をしてみて、

「お金の知識って知っていると知らないのとでは、一生涯で数百万円は違ってくる」と実感しています。

例えばムダな保険にたった一本入っているだけで、2000万円の損が決定してしまうんです。

お金の知識を知らないで数千万円も損をし続けるのか、3か月で一生を変えるのか。

少しでも気になったあなたは、今大きなチャンスをつかみかけていますよ。

\無料セミナーに出るだけでも5万円も得する情報ゲット/

↓無料体験コースはこちらから申し込めます↓



株式会社bookee(ブーキー)の児玉社長のまとめ

ノートブック, ワークプ レース, デスク, Iphone, ライブラリ, 研究

元々it企業に勤め、お金オンチだった児玉社長。

自分自身の資産管理を見つめなおした時に、お金の知識が全くない事に気づき

持ち前の行動力で立ち上げたのが「お金のパーソナルジム・bookee」。

教材は17年以上の歴史を誇り、受講者数18万人の「お金の総合スクール・ファイナンシャルアカデミー」と提携。

bookeeは評判の高い教材を元に、マンツーマンで「貯蓄体質」になるまでサポートしてくれます。

無料体験コースで受講内容を聞きましたが

  • あなたにあった保険の選び方
  • あなたにあった電力会社の選び方
  • コツコツじっくりお金を育てる投資法

 

こういった誰もが関係があるはずなのに、まったく勉強をする機会のなかった「お金の使い方」が学べるんです。

本来なら、欧米同様「義務教育」にすべき内容です。

しかし日本ではお金の知識をわかりやすく解説してくれる機会はほとんどありません。

一度身に着けた知識はだれにも奪えない、一生あなたを裏切らないスキルです。

いま少しでもお金について知りたいと思ってますか?

それは人生を一変するチャンスですよ。

まずは無料体験セミナーだけでも、参加してみませんか。

このセミナーが「お金について不安にならない」人生をもたらしてくれるかもしれませんよ。

 

\無料セミナーに出るだけでも5万円も得する情報ゲット/

↓無料体験コースはこちらから申し込めます↓



 

ABOUT ME
アバター
一紗
こんにちは 相沢一紗と申します。 保険会社と銀行に15年勤務する6歳と0歳の母。 東京都に住んでいる世帯年収800万円のワーママです。 初めての育休でアレコレ張り切って育児グッズを買ったり、映えるお店でママ友ランチをしまくった結果、1年半の育休で-100万円! 慌てて食費や電気代を節約するも、長続きせず(´;ω;`)ウッ… その後、格安スマホに切り替えたことがキッカケでラクチン節約に目覚める。「ズボラでも家計簿が無くても」できる節約・貯金術を紹介します。
ママのグチ、家計の悩み相談に乗ります

  • ワーママつらい
  • 夫が不満で爆発しそう
  • こんな保険を勧められたけれど大丈夫?
  • 格安スマホって本当に使える?
  • キャッシュレスが気になるけど難しい

なんでも気軽に相談してくださいね!

育児中なのでお返事が遅くなることが、あるかもしれませんがお返事は必ずします!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。