資産運用

paypay証券メリットデメリット

PayPay証券ってなに?って人向けの記事です。

ザックリまとめると
  • 1000円から日本株・米国株に投資可能
  • 購入できる銘柄が優良企業厳選
  • PayPayボーナスで運用できる
  • スマホだけでサクサク操作できる
赤字ママ

コストコとかアマゾンの株が1000円から買えるの?

一紗

そうなんだよー!ちょっと投資に興味があるけどめんどくさいことはしたくない人向けだよ

こういう人におすすめ
  • 投資に興味があるけど、何に投資すればいいかわからない
  • とりあえず1000円くらいで投資をしてみたい
  • paypayボーナスが余ってる

 

実際に使っている人の口コミ

ツイッターで見つけたpaypay証券で米国株を買っている人のつぶやきはこちら.

米国株はここ20年相場がいいので爆益報告ラッシュ。

この相場がずっと続くかは神のみぞ知る世界ですが、銀行貯金だけではお金は増えないので

勉強がてら株を始めるならpaypay証券がいいかも。

PayPay証券の本日の貯株の状況 投資額 185,578円 利益額 177,818円 利益率 95.81%
画像
PayPay証券がまだOne tap buyだった頃、なんとなく遊びのつもりで買ってみたタペストリー1,000円とスタバ2,000円とVISA2,000円の株。 ずっと放置してて、偶然見てみたらタペストリー1,007円、スタバ4,046円、VISA2,949円になってる!びっくり!
PayPay証券の少額投資であれば損切りもダメージが少なくてすみます。投資は勝ちもあれば負けもあるということを体に染み込ませなきゃ…

 

メリット1:1,000円から大企業の株主に

株式投資を始めるには通常であれば数万円〜数十万円の資金が必要ですが、PayPay証券は1,000円の少額から投資することができます。

米国株の場合は1株単位で購入することが可能だけど、アマゾンの株価は1株3,000ドルを超えています。日本円で約31万円…

ちょっとハードルが高いよね。

それが1000円単位で買えるんだよー!

すごい成長している米国株を1000円で買えるのは今のところPayPay証券だけ。

参考までに日本とアメリカの成長の差↓

2020-04-08_21h20_12.png (1010×679)

メリット2:投資先が厳選されている

実際に日本株、米国株に投資を始めようと思っても、どの銘柄を購入すべきか判断がつかないことが多いです。

その点、PayPay証券は厳選された優良企業のみが投資対象。

例えばアマゾンとかトヨタとか。

連続57年増配のコカ・コーラとか。

そうそうつぶれなさそうな会社、誰しも知ってる会社のみ扱っています。

例えば日本の銀行に100万預けても利息は8円だけど

去年コカ・コーラの株を買っておけば1000円で23円くらい配当がもらえてたり。

一紗

だからと言って絶対つぶれないわけじゃないけど。

メリット3:スマホで簡単に投資できる

PayPay証券の魅力の一つはスマホで手軽に投資できることです。3ステップで簡単に株式投資を行うことができるんですね。

例えば、こんな人いませんか?

・株に興味あるけど、失敗が怖い…

・投資を始めてみたいけれどお金がない…。

・ちゃんと勉強してから始めたい

一番お勧めなのはNISAでインデックス投信をすることなんですが

まあ、手続きがめんどくさい。

PayPay証券は、スマホで口座開設手続きは完結するなど面倒な手続きも簡素化されています。

さらに初心者でも直感的に操作できるアプリを用いて、最低投資金額1,000円から投資を始めることができます。

なので、ちょっと1000円くらいで投資を始めてみたい方にお勧めです。

メリット4:学習・情報収集のコンテンツが充実

PayPay証券のスマホアプリには、株式投資の情報収集や学習に関するサポートコンテンツも充実しています。

例えば、特定口座とは何か、確定申告の手続き、税金など株式投資に必要な知識について漫画で分かりやすく解説されています。

もちろん無料のこのサービス、読むだけでも勉強になるよ。

もちろん日本株や米国株の銘柄に関する情報も分かりやすく整理されているので、スマホ1台あれば学習から情報収集までしっかりと行うことができます。

メリット5:paypayボーナスで運用できる

paypayといえばしょっちゅうやってるpaypay祭り。

ポイント還元20%なんてことも。

paypay証券はキャンペーンでもらえたポイントで運用ができるんです。

ポイントもらったけどコンビニくらいしか使い道がないなーって人は

手出し0円で投資できちゃうんです。

コンビニで割高な商品を買うくらいなら

お金が増える可能性がある運用に回した方がいいかも!

 

1.PayPayを使って買い物などでお支払いする 2.PayPayボーナス付与(原則支払い翌日から起算して30日後に付与) 3.PayPayボーナスを「ボーナス運用」に追加する 4.「ボーナス運用」で運用損益がでる 5.運用残高を引き出す 増えたら再運用

デメリット1: 手数料が高い

PayPay証券での米国株取引の手数料は、以下の通りです。

<米国株>

大手ネット証券会社で米国株を売買する際の手数料は0.45%ですので、日本時間の23:30〜6:00であれば、さほど手数料は変わりませんが、それ以外の時間だとちょっと割高。

日本株の手数料は、下記の通りです。

<日本株>

日本株の少額投資サービスは色々あり、手数料がほぼかからないものも登場しています。

数億買って毎日売買するならpaypay証券をお勧めしませんが

数千円を買ってしばらくほっとく。なんて使い方なら気にしないでもいいかな。

デメリット2:買える銘柄が少ない

メリットでもあるのですが、paypay証券は優良企業に絞って売買可能なので

マニアックな銘柄は買えません。

Amazonとかコストコとか、知ってる銘柄を買ってみて

「投資ってこんな感じか」って思ったら

NISAでeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)を積立投資することを

お勧めします。

その時はSBI証券や楽天証券がお勧めですよー。

多分、アマゾンの株より地味ーーーーーーな値上がりですが、20年くらい放っておけば

それなりに利益が出てると思います。

ただ、絶対増えるとは言えないので、ここは自己判断でお願いします。

paypay証券の始め方

必要書類
  • マイナンバー確認書類(個人番号カード、通知カードなど)
  • 本人確認書類(運転免許証、保険証など)

①申し込みフォームに個人情報を入力します。

②本人確認書類のアップロード。

スマホの場合、その場で撮影してアップロードできるのでスムーズですね。

➂一週間ほどでID・パスワードを記載した口座開設通知書が郵送で届きます。

④このIDとパスワードをpaypay証券のサイトに入力すれば口座開設です!

paypay証券を始めよう

スマホでサクサク登録できて

有名企業に1000円から投資できる。

ちょっと株を買ってみたいなって人におすすめなのがpaypay証券です。

実際に使っている人の口コミ

ツイッターで見つけたpaypay証券で米国株を買っている人のつぶやきはこちら.

米国株はここ20年相場がいいので爆益報告ラッシュ。

この相場がずっと続くかは神のみぞ知る世界ですが、銀行貯金だけではお金は増えないので

勉強がてら株を始めるならpaypay証券がいいかも。

PayPay証券の本日の貯株の状況 投資額 185,578円 利益額 177,818円 利益率 95.81%
画像
PayPay証券がまだOne tap buyだった頃、なんとなく遊びのつもりで買ってみたタペストリー1,000円とスタバ2,000円とVISA2,000円の株。 ずっと放置してて、偶然見てみたらタペストリー1,007円、スタバ4,046円、VISA2,949円になってる!びっくり!
PayPay証券の少額投資であれば損切りもダメージが少なくてすみます。投資は勝ちもあれば負けもあるということを体に染み込ませなきゃ…

 

ABOUT ME
アバター
一紗
こんにちは 相沢一紗と申します。 保険会社と銀行に15年勤務する6歳と0歳の母。 東京都に住んでいる世帯年収800万円のワーママです。 初めての育休でアレコレ張り切って育児グッズを買ったり、映えるお店でママ友ランチをしまくった結果、1年半の育休で-100万円! 慌てて食費や電気代を節約するも、長続きせず(´;ω;`)ウッ… その後、格安スマホに切り替えたことがキッカケでラクチン節約に目覚める。「ズボラでも家計簿が無くても」できる節約・貯金術を紹介します。
ママのグチ、家計の悩み相談に乗ります

  • ワーママつらい
  • 夫が不満で爆発しそう
  • こんな保険を勧められたけれど大丈夫?
  • 格安スマホって本当に使える?
  • キャッシュレスが気になるけど難しい

なんでも気軽に相談してくださいね!

育児中なのでお返事が遅くなることが、あるかもしれませんがお返事は必ずします!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。